まつもと音楽教室 > 2016 > 10月

月別アーカイブ: 10月 2016

 

ハロウィンのつどい

先回のハロウィン会から、はや2年。dscf1153

 

今年は、1年生と未就学の生徒さんだけで

3クラス、ハロウィンのお楽しみ会をしました。

 

プリンセスソフィアにエルサに魔女に…

トラの着ぐるみ、ねこ、ウサギ、コウモリ。

いろとりどりの扮装をして集まってくれたみんな。

まずは記念写真の撮影です。

 

dscf1157

そのあとは、オバケの紙芝居を見て、

ジャコランタンの福笑いで大爆笑!

折り紙をしたり、歌を歌ったり、

カードゲームで盛り上がったり。

 

 

新しく入ってきたばかりの生徒さんは、

最初はちょっぴり恥ずかしそうにしていましたが、

会が始まるやいなや、すぐにうちとけて、名前を呼び合って夢中に遊んでいました。

 

つぎに集合するのは、12月のクリスマス会。

今度は、おたがいに1曲ずつ演奏するミニミニコンサートもやります。

まだ選曲ができていない生徒さんも、「これからガンバル!」と、

やる気満々になってくれました。(^^♪

 

個人レッスンだけでなく、こうした集まりを通してみんなの交流が深まるし、

〇〇ちゃんに負けないようにもっと練習したい…との思いが自然に出てくるんですね。

 

これからもずっと、楽しいイベント続けますよ~!(^_-)-☆

 

 

 
 

大画面でビートルズ

先日、ある友人からメールが来ました。

「例のビートルズの映画、もう見た?まだだったら絶対行ってね」

 

自分でも早く行かなきゃ、とは思っていたのですが、日常の雑事や体調不良を理由に、

なかなか実行に移せずにいたのです。

 

でも、彼女の「コレは外せない」のひとことで心は決まり、

はい、すべてのスケジュールを後回しにして行ってきました!

 

結論。

これを見逃していたら、私の人生違っていたかもと思うくらいでした。(^^;)

大画面で見られて、本当に良かったです。

 

映画の中で、<たとえばモーツァルトは、作品すべてが名曲と言えるけれど、

彼らも同じ。音楽性がほかのバンドとは違う。傑出している>というような

表現がありました。

 

その意見に、私はまったく同感です。

 

もはや古典(クラシック)のようになってしまった彼らですが、

その偉大な古典をモーツァルトのごとく、若い世代に伝えていくことの大切さ!

これもまたマストな仕事、と感じた次第です。

 

あ、いえ、こちらがそんなに構えなくても、彼らのすごさが色あせることなんて、

きっとありえないでしょうけどね。(^^)

 

 

 

 

 

ページ上部へ