まつもと音楽教室 > ブログ > モーツァルト♪ > 哀しみのモーツァルト~弦楽四重奏曲編②~

哀しみのモーツァルト~弦楽四重奏曲編②~

2014年05月18日

5449807643_74ff4c115a_m[1]わずか6歳の頃から、ヨーロッパ中を

演奏して回ったモーツァルト。

 

三回目のイタリア旅行のときに、

6曲の弦楽四重奏曲を作っています。

(「作っています」とさらりと書きましたが、

彼は当時16歳でした…。(^^;) )

 

3曲目の、第二楽章が短調の作品なのです。

 

何を思ってこんなにどんどん曲が作れるのか。

天才だから。と言ってしまえば、それで終わりなのですがね。

それにしても16歳で…。

どういう感性をしてるのでしょう???

 

 

  弦楽四重奏曲   第4番   ハ長調   K.157   第二楽章


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。