まつもと音楽教室 > ブログ > レッスン日記 > 密度の濃い練習を

密度の濃い練習を

2015年04月04日

ピアノの練習をするとき、楽譜の最初から通してNS601_dog500-thumb-500x755-1593[1]

だーっと何気なく弾いてはいませんか?

 

自分なりに「やった感」はあっても、 実はそれでは

あまり実りある練習には なっていないのですね。

 

途中でまちがったり 止まったりしているところが

どこかにあるはず。

ところが、「とにかく最後まで弾いた」という満足感に

置き換えられてしまい、じゅうぶん練習できたと なんとなく思い込んでしまう。

でも、長時間かけて そのパタンを続けても、あまり進歩がなかったりします。

 

大切なのは、少しずつ練習すること。

1小節単位で、いや、場合によってはその半分でも。

よくミスするところだけ、何度も何度もさらうのです。

しかもゆっくり、ゆっくりと。

 

最初はできなくても、 根気よく続けていると必ず弾けるようになります。

ぱっと光がさす。そんな感じでしょうか。(^^♪

ひたすらそれをくりかえし、音楽を最後までつむいでいきます。

そう、ゆっくり、ゆっくりと。

 

テンポはそのあと。

メトロノームをかけて、それに合わせて弾く闘いもまたエキサイティング!

 

貴重な練習時間、密度の濃いものにしたいですね!(^^♪

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

ページ上部へ