まつもと音楽教室 > ブログ > レッスン日記 > 発表会スタッフの仕事

発表会スタッフの仕事

2014年04月25日

10-05-34-880_250x250[1]毎年開かれる発表会では

生徒さんはもちろん出演者なわけですが、

もうひとつ、とても重要な役割を担っています。

 

それは・・・

発表会の裏方=スタッフ。\(^o^)/

 

まだ小さい子たちのお世話は一番大切。

ちゃんと楽屋に来ているか。必要な楽譜を持ってきているか。

会場で騒いだり、走り回ったりしていないか。

係を決めて、きちんとチェックします。

 

ピアノやエレクトーンなどの、楽器まわりの仕事も大切。

ソロ演奏か連弾かで、椅子の出し入れはけっこう忙しいし、

床に足の届かない小さい子には、足台や補助ペダルの設置が必要。

譜面立てを立てたり寝かせたりの仕事もある。

 

出し物によっては、お面をつけたり打楽器の準備をしたり。

背の順番に並ばせたり、階段の上り下りをサポートしたり。

出番が近づいても 楽屋に来ない人を探しに行ったり。(^▽^;)

アハ・・・

やることいっぱい~

 

今年も本番まであと二日!

みんなで力を合わせてがんばっていきましょう!!(^^)!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。