まつもと音楽教室 > ブログ > 出来事 > 子機の根性(?)

子機の根性(?)

2013年07月11日

DSCF0780うちの固定電話は 使い始めて11年になります。

それがわかったのは、取説の中に挟んであった

電気屋のレシートを見たから。

 

去年から 子機の液晶の調子が悪くなりました。

ディスプレイが薄くなったり濃くなったり。

それを何回か繰り返してるうちに、とうとうある日

文字が何も出なくなってしまいました。

 

「こらあかんで、もう。 買うたん11年前やて」

「しゃあないなあ。買い替えよか」

そう話したとたん、次の朝に 子機くんは 見事 復活!

バッチリ元通り、はっきりと表示が出るようになりました。

 

それから数か月、何事もなかったように がんばってくれてました。

が、一週間前、再び こと切れてしまった・・。

 

いよいよだめかぁ。ま、長い間よう働いてくれたね。ありがとう。

ここらで世代交代するわ。お疲れ様・・

と 子機くんに心の中でお礼を言い、いつ買いに行こうかなあと考えてたら。

 

数日後、 母が「ぎゃっ。これ見て」

 

子機くん・・。

またはっきりくっきり出てる。

 

なんとも ウイやつ。

わかったよ。

もうちょっと がんばってもらうわな。 (^^;)

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。