まつもと音楽教室 > 2016 > 6月

月別アーカイブ: 6月 2016

 

ビートルズ来日50年

ビートルズが来日したのが、1966年の今日、6月29日。thCA29CPIB

テレビの特集番組で、当時の様子を見ました。

 

武道館のコンサートに行った、ある16歳の女子高生の話。

 

4人が現れたときに、持参した空きビンのふたを開けて

その場の空気を閉じ込めておいたのだと言います。

それから50年、まだビンのふたは固く閉じられたまま。

そして、16歳の少女は66歳になったということ…。

 

数々のエピソードは、遠い昔ばなしには違いないのですが、

ついこのあいだのこと、と言ってもおかしくありません。

だって、まだ50年しか経っていないのですから。

 

それにしても、1966年の来日からわずか3年で

あのアップルのビルの屋上での最後の演奏になって

しまうのですから、本当に驚きです。

 

彼らが活躍した年月は本当に短い。

たった数年間で、暴風のように全世界を駆け抜けたビートルズ。

その衝撃は衰えるどころか、ますます語り草となり、

これからも若い世代に受け継がれていくのでしょうね。

 

わたし自身もリアルタイムで生きた年代ではないけれど、

リアルタイムに生きた人々に絶対に負けません!

たとえ66歳になったとしても、

「I LOVE BEATLES!!!」 と叫んでます、きっと。(^^♪

 

 

 
 

豪雨の中の発表会

昨日、教室の発表会<ウキウキコンサート>をダウンロード

無事に終了することができました。

 

朝から小雨…と思ったら、時間の流れとともに

どんどん降りは激しくなったようで、

見に来てくださった方々はさぞかし

大変だったと思います。

 

そんな激しい雨ではありましたが、負けじと熱い情熱で応戦した、

3歳から大人までの、一人一人の出演者のみなさんたちに

拍手を贈りたい気持ちで今はいっぱい!

 

ピアノやエレクトーンのソロ演奏はもとより、二人でするデュエット演奏、

家族そろってのアンサンブル、生徒さんどうしで、いっせいに6人で演奏する

ピアノ連弾もありましたし、9人で交代で演奏するリレー連弾もありました。

 

そして、いつもの全員でのフィナーレも大いに盛り上がり、いろいろな味わいがあって

とってもバラエティ豊かなコンサートになったような気がします。

 

わたし自身、一度はお客さんになって、最初から最後までシートに座って見ていたい

衝動にかられますが、こればっかりは裏方の宿命ですね。

とうてい果たせぬ夢のようです。

昨日も、朝から夕方までバタバタと、じっとする暇もなく走り回っておりました。

 

毎年、多少の舞台上のミスやハプニングはあるのですが、

大きな事故もなく、ひとりも欠けることなく参加できたこと。

これが一番の喜びであることに変わりはありません。

 

今度、生徒のみなさんに逢えるのは7月になってから。

発表会の感想文を読ませてもらうのが、今からとても楽しみです。

 

え?今?

はい。白状しますが、ヘロヘロのボロボロ。

何もかも出し尽くしたので、乾いた海綿にお水を注いで

ひたすらインプットに努めるとします。(^^;)

 

皆さまお疲れさまでした!

そして、本当に本当にありがとうございました!

 

 

 

ページ上部へ