まつもと音楽教室 > ブログ > ステージ > 歌舞伎のお囃子、最高

歌舞伎のお囃子、最高

2014年06月28日

ふだんは 職業がら西洋音楽のことばかりth9XMTW1QP

書いている私ですが、実は何を隠そう

日本の伝統音楽ファンなのでございます。(^^)

 

特に、20年ほど前に歌舞伎に出会ってからは、

舞台にはつきものの、「お囃子(おはやし)」に

すっかり魅了されてしまいました。

三味線や笛太鼓、長唄など聴いていると、思わず

膝がガクガクし出し、踊りだしたくなるような

衝動にかられます。

「血沸き肉躍る」とは、まさしくこのことか。

日本人のDNAがしっかりと根づいてるってワケです。

 

東京・銀座の歌舞伎座がリニューアルし、海老蔵や

愛之助、獅童、松也など、若手の役者たちが話題を

ふりまく中、歌舞伎ブームがまた到来しているように感じます。

が、皆さまは 生の舞台まではご覧になる機会も少ないかと

思いまして、ここで歌舞伎音楽のおもしろさ、たのしさを

徐々に紹介していきたいと思っております。(^^♪

 

まずは、幕が開く直前の、このお囃子から。

これからはじまる芝居への期待がつのる、

ドキドキ感いっぱいのBGMをどうぞ!(^O^)/

 

長唄・着到

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。