まつもと音楽教室 > ブログ > ステージ > 親子の連獅子!

親子の連獅子!

2013年08月03日

pc6401b[1]先日、歌舞伎の舞台を見に行きました。

 

今回は、中村又五郎&歌昇 親子の襲名披露公演。

親子二人揃っての「連獅子」です。

 

おとっつぁんの又五郎は、歌舞伎以外にも

時代劇の「鬼平犯科帳」に 盗賊改めの同心として

出演していておなじみですが、息子の歌昇の

舞台を見るのは今回が初めて。

 

それが・・・。

この息子がよかった !!!(^^)

 

親獅子は、子供の獅子の成長を願って 崖からわざと突き落としたりします。

しかし それを物ともせず、試練に果敢に立ち向かう子獅子。

真っ赤な頭を振って振って振りまくります。(毛振りといいます)

この振り方が、勇ましい。エネルギッシュ。そこまでやるか、というくらいに振った。

見得の切り方も半端ない。お父さんを完全に食ってました。(^^;)

 

勘三郎團十郎を失って、ちょっと寂しかった歌舞伎界。

でも 体当たりの若手を見て、なんとも明るい、いい気持ちになれました。

 

円熟した芸もいいけど、はじける若さも元気出てええもんです!!(*’▽’)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。