まつもと音楽教室 > ブログ > ピアノの旅 > アップライトピアノ

アップライトピアノ

2013年09月14日

301036250_601599ae43_m[1]こんな形の鏡台、昔よくありましたね。

そうそう、三面鏡ですよ!(≧▽≦)

 

でもね、これは正真正銘のピアノなのです。

現代のアップライトピアノの先祖とでも言いましょうか。

キリンピアノとかピラミッドピアノと呼ばれて、

19世紀の貴婦人のサロンや家庭用にたくさん生産されました。

 

少しでも部屋を大きく使いたいと思う気持ちは、いつの世も

変わりないようです。場所をとらないコンパクトなピアノは大人気!

当時は、ろうそくの明かりをともすための燭台がついているものも

ありました。

 

ピアノの両サイドにろうそくの光がゆらめく中、

ロマンチックにノクターン・・・

いいですねぇ!(#^^#)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。