まつもと音楽教室 > ブログ > レッスン内容について > 導入期のピアノレッスン③

導入期のピアノレッスン③

2013年08月17日

C854_akacyan500-thumb-186xauto-2507[1]<楽譜が読めなくても大丈夫!>

という、うたい文句のついたピアノ教材を

最近よく見かけます。

 

そういう教材をめくると、必ずといっていいほど

音符の下にカタカナでドレミが書いてあります。(^^;)

 

なるほど、これなら楽譜をまったく読めなくても

カタカナのドレミを読んでりゃいいんですから、ラクはラク。

 

だけど、いつまでもカタカナを書かないとだめだったら、

逆に面倒くさくて、新曲にトライする気が半減しますよね。

楽譜だって自分でちゃんと読めた方が便利だし、何より楽しい!(^o^)

 

今は、小さい子でも楽譜を学んでいけるように考えられた、

『絵音符』を使った教材があるんですよ。

『絵音符』にしたがってピアノで指を動かしながら、

徐々にほんとうの音符に置きかえていくんです。

 

これだと、とてもスムーズに読譜の練習が進みます。

大人の初心者の方にも断然オススメ。(^_-)-☆

(『絵音符』についての詳しいお話はまた次回で!)

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

ページ上部へ