まつもと音楽教室 > ブログ > レッスン内容について > 指づかいは大切①

指づかいは大切①

2014年06月18日

小さな子どもたちが はじめてピアノにhira85_noichigo500-thumb-260xauto-3747[1]

触れるとき、どんなふうに導入していくか

以前のブログで紹介しました

 

五本の指を動かす段階に入る前に、

<指番号>をすべて おしえてしまいます。

親指から小指に向かって順番に、1・2・3・4・5番。

 

「ゆびのかぞく」(1のゆび、とうさん。2のゆび、かあさん。

3のゆび、にいさん。4のゆび、ねえさん。5のゆび、赤ちゃん)

という歌をうたいながら一本ずつ指を立てたり、

その指だけをピコピコ動かしたりしながら、

1から5までの数字を見たら、瞬間的に指が動くように

導入していきます。

 

さて、この<指づかい>について。

続きはまた明日といたしましょう!(^_-)-☆

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

ページ上部へ