まつもと音楽教室 > ブログ > レッスン日記 > キーは大切

キーは大切

2013年06月12日

music-back032[1]歌うときにまず考えたいのは、

キー(音の高さ)です。

 

カラオケで歌ったりするとき、

たいていは もとのキーのまま歌い出してしまって

途中で「高くて歌えないよ〰!( ;∀;)」とか、

「低すぎて声が出ない・・・」といったことが

ままあります。

 

自分の声域を知ることは 大事です。

無理に違うキーに合わせていると、のどを痛めてしまうことも・・・

 

弾き語りをするときは、特に気をつけましょう。

ピアノを演奏しやすい調に 声を合わせるのではなく、

歌のキーに楽器の方を合わせるのです。(^_-)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。