まつもと音楽教室 > ブログ > ロック伝説 > ローリング・ストーンズ

ローリング・ストーンズ

2014年02月24日

2490612774_efda40895e_m[1]ある日、ローリング・ストーンズの

ロゴピアスをして、教室にやって来た

子がいました。

「ストーンズや!好きなん?」って訊いたら、

「え、何ですか?それ」

って言われてしまいました。(^^;)

 

この舌出しロゴは、今や おおもとが何なのか わからないほど

ポピュラーになってしまったようです。

 

イメージはずっと、不良の代名詞みたいな彼らだけど、

実はものすごくマジメな人たちだねって、友人とよく話し合います。

「きっと、アスリートみたいにストイックに自分を鍛えてるんやね」

「絶対そうや。でないと、ミックなんか70であんなに走れ回れんよ」

 

半世紀以上、ローリング・ストーンズであり続けることを

自分に課してる、とまで感じてしまう。

でも、本人たちは笑ってこう答えるかも。

「ただのロックンロールさ。俺たちは好きでやってるだけ」

 

satisfaction ,  jumpin’ jack flash ,  brown sugar , tumbling dice , start me up …

おなじみのナンバーは山ほどありますが、

今日は、クリスティーナ・アギレラとの共演を。

娘(孫娘??)みたいな若い女の子と一緒に演奏しても、

ちっとも違和感を感じさせないところが、ストーンズのすごいところ!

 

来日公演にも行きたいですが、さすがに上京するのは難しく、

映像で我慢です。(^^♪

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。