まつもと音楽教室 > ブログ > ピアノの旅 > ヴァージナル

ヴァージナル

2013年06月06日

Vermeer1[1]17世紀のオランダの画家  フェルメールの絵です。

 

ここに描かれているのは、当時よく演奏されていた

ヴァージナルという家庭用の鍵盤楽器です。

 

長い箱のふたには素敵な絵が描かれてますね。

譜面立てもちゃんとついてます。

 

この女の人は、どんな曲を弾いていたんでしょう?

 

耳を澄ますとそっと聞こえてきそうな気がします…

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。